読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦車の中から

趣味や思ったことをうだうだと

うごメモへのメッセージ
うごメモを始めたのは1年と少し前のことだった。
理由はメモで交流するという斬新な世界に惹きつけられたのと、自分にもできるかもしれないという根拠の無い自信に駆り立てられたからだ。
自分は昔から絵が上手い方ではなかった。
でも決してうごメモを辞めようとは思わなかった。何故なら自分はまだ表現したい事があったし、これからうまくなるかもしれない、そして何よりうごメモでの新しくできた仲間の存在があったからだ。

そして長い月日が流れ、ついにこの日がやってきてしまった。この知らせを聞いた時、自分は非常にショックを受けてしまった。何をしても無駄だと思った。だがそう考えていくうちにある思いに達した。例えうごメモが消えてしまっても今までの活動は無駄にはならないし、仲間との思い出は心の中にずっと残るだろう、そしてどうせ消えてしまうなら最後まで仲間と楽しく過ごすべきではないかと。
そんなうごメモも今日で最後だ。
だからこそ最後に伝えたい。
今まで仲良くしてくれた仲間にそしてうごメモという環境を無償で与えてくれた任天堂並びにはてなに。
楽しい時間を下さって本当にありがとうございました。